ライフスタイルと治療についての要望

病気の治療を続けるにあたり、生活にいろいろな制約を受けることがあります。

女性の割合が多いリウマチ膠原病において、妊娠・出産・授乳に関わる制約は大変な不安の種であり、すべての医療関係者が自信をもって答えられるわけではないため、誰に相談したらよいものかと悩まれる方も多いと思います。

また、治療をしながらこれまで通り仕事を続けたい、家事・育児を続けたい、趣味を続けたいという当たり前の願望を自ら放棄してしまう方も少なくありません。

不安な気持ちを払拭し、病気と向き合いながら、これまでと変わらない元気な暮らしができますように。

治療を続けながら安全に妊娠・出産したい

治療を続けながら母乳で子供を育てたい

治療と仕事を両立したい

治療と家庭を両立したい

治療と趣味を両立したい

TEL
03-3541-2323予約制
院長
清水 久徳
診療内容
リウマチ科、内科、アレルギー科
住所
〒104-0044
東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル2階
アクセス
日比谷線・築地駅(3a、3b、4番出口)徒歩3分
有楽町線・新富町駅(6番出口)徒歩5分
ご利用可能
クレジット
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club international
  • DISCOVER
休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
13:30~17:00