病名や病気の見通しについての心配

なにかしらの症状を感じたとき、多くの方は「この症状は悪い病気のせいではないだろうか?」と考えると思います。
症状が軽ければそこまで気にはならないかもしれませんが、強い症状を感じたときや何週間・何ヵ月と続けば次第に心配になってきます。

そんなとき病院でしっかり診てもらったうえで、軽い病気と診断されて、もしくは悪い病気はないと言われたらほっとすると思います。もし、継続的に治療が必要な病気だと言われても、どのように治療をしていくのか見通しを教えてもらえたら、不安な気持ちもある程度和らぐに違いありません。

逆に病名や見通しがわからず、いつまで経っても症状がよくならないとき、心配になるのも無理はありません。

そんなとき、この記事をきっかけに先生とよい関係を築いていただけたらと思います。

病名がよくわからない、診断名を告げられていない

病気や治療の見通しに対する説明を十分に受けていない

病状がなかなかよくならない

担当医が代わり自分の病状を十分理解してもらえていない

病気をよくするために自分でできることを知りたい

TEL
03-3541-2323予約制
院長
清水 久徳
診療内容
リウマチ科、内科、アレルギー科
住所
〒104-0044
東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル2階
アクセス
日比谷線・築地駅(3a、3b、4番出口)徒歩3分
有楽町線・新富町駅(6番出口)徒歩5分
ご利用可能
クレジット
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club international
  • DISCOVER
休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
13:30~17:00